妊活中にも効果を発揮

葉酸サプリは細胞分裂を活性化する働きがあり、これによって肌のターンオーバーを促進する効果があります。そのため、葉酸サプリはアンチエイジングや美容効果を求める女性にとって見逃せないサプリメントですが、これは妊活にも効果を発揮します

妊婦お腹の赤ちゃんは細胞分裂を行うことで成長するものですが、葉酸を摂取することで胎児の細胞分裂も促進する効果があるのです。細胞分裂が滞ってしまうと胎児の成長が悪くなってしまうので、葉酸は欠かせない栄養素と言えるでしょう。

もちろん、葉酸はサプリメントだけでなく食べ物から摂取することも可能です。葉酸はホウレンソウや鶏レバーに含まれているので、これらを食べることで葉酸を摂取出来ます。しかし、葉酸は熱に弱く水に溶け出す性質を持っているので、食べ物だけで摂取することは簡単ではありません。妊娠していなければそれほど問題ありませんが、妊娠中は胎児にも葉酸を届ける必要があるので食事だけでは足りないことでしょう。そのため、葉酸を効果的に摂取するのであれば葉酸サプリの服用をおすすめします。妊婦は1日に400μgの葉酸摂取が推奨されているので、それを満たすだけの葉酸サプリを利用してください。